石垣中、県大会に派遣 科学の甲子園地区代表に

第5回科学の甲子園ジュニア八重山地区代表選考大会が行われた=15日、石垣第二中学校
第5回科学の甲子園ジュニア八重山地区代表選考大会が行われた=15日、石垣第二中学校

 第5回科学の甲子園ジュニア八重山地区代表選考大会(八重山教育事務所主催)が15日、石垣第二中学校で開かれ、科学に関心のある市内の中学校5校から66人11チームが参加した。選考の結果、石垣中学校のMagic Road2チームが1位となった。八重山地区代表として8月28日に開かれる「科学の甲子園ジュニア」沖縄県大会に派遣される。
 八重山教育事務所の﨑山晃所長は、IPS細胞の開発を行った山中伸弥氏の逸話を述べ、物事を極めることの重要性を説明。生徒たちには「知の体力が必要。考え抜いた結論を出して頑張ってほしい」とエールを贈った。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest