「離島振興に特区活用を」 創生相、翁長知事に要請

翁長知事を訪問した山本地方創生担当相(左)=23日、県庁
翁長知事を訪問した山本地方創生担当相(左)=23日、県庁

 【那覇】山本幸三地方創生担当相が23日来県し、県庁で翁長雄志知事と会談。離島振興に向けて国家戦略特区制度を活用するよう呼び掛けた。山本氏は「国家戦略特区と言っても、メニューが国で決められているのではないかと思っている人がいる。全くそうではない。地元の要望に基いて私たちは役所と話を進めており、積極的に声を上げてほしい。全力で協力したい」と強調。地方創生推進交付金や減税といった財政面の制度を活用するよう促した。

 翁長氏は「沖縄県は人口が増え、経済的にもアジアのダイナミズムを感じながら伸びている。地方創生の先頭を切る気持ちで頑張りたい」と応じた。また「離島が発展しないと将来の沖縄は中長期的に難しい」と述べた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest