試食会で「甘~い」 パイン「サンドルチェ」PR

サンドルチェPRのため販売棚が設置された=24日、ゆらてぃく市場
サンドルチェPRのため販売棚が設置された=24日、ゆらてぃく市場

 新たに品種登録したパインアップル「サンドルチェ」の認知度を向上させようと県は日、石垣市のファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」店舗内で販売促進PR活動を行った。試食会でパインをほおばった来場者は「甘い」と驚いた。

 店舗内では試食会のほか、販売棚を設置。観光客や来場した市民の関心を集めていた。神奈川県から家族3人で石垣島旅行に来た久保静菜さん(8)は、「甘かった。今日食べたパインが今までで一番おいしい」と笑い、家族間で「お土産にしようか」と協議していた。

 パイン「サンドルチェ」は甘さと病害に強い新品種。2017年1月19日付けで品種登録された。県によると、今期は八重山地域で3千800玉、本島北部地域で千200玉の合計5千玉の出荷を予定している。