高齢者虐待が過去最多 16年度、施設や家庭で10件 石垣市

 石垣市地域包括支援センター主催の高齢者虐待防止研修会が25日夜、市健康福祉センターで開かれた。石垣市は2016年度の高齢者虐待対応の現状を報告。施設内の虐待は2件で、家庭などの擁護者の虐待は8人で計10件の虐待を認定。年間10件は過去10年で最多となっている。
 県内の15年度高齢者虐待状況によると、石垣市は06年度から15年度までの10年間で32件の虐待報告があった。これまで08年度と09年度の8件が最多となっていた。15年度は2件の虐待報告。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest