思いやりの心育む 子どもセンターで人権フェス 

体全体を使ったじゃんけんゲームで楽しむ児童ら=28日、石垣市子どもセンター
体全体を使ったじゃんけんゲームで楽しむ児童ら=28日、石垣市子どもセンター

 子どもたちに思いやりの心や人権意識を育んでもらうことを目的とした2017年度第2回「子ども人権フェスティバル」が28日午後、石垣市子どもセンター(山里世紀子館長)で開催され、同センターに通う約60人の児童らが人権について理解を深めた。

 同フェスティバルは、石垣市人権擁護委員協議会(宮良清盛会長)による「子どもの人権を守ろう」啓発活動の一環として行われている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest