一騎打ちほぼ確定 あす告示 保守分裂へ 与那国町長選

 任期満了に伴う町長選は8月1日告示される。4選を目指す現職、外間守吉氏(67)=自民公認、公明推薦=、前町議会議長の糸数健一氏(63)の一騎打ちがほぼ確定した。保守系の2氏による分裂選挙となるが、保守層の動きに加え、陸上自衛隊配備に伴って転入した自衛隊員と家族の「自衛隊票」や革新票の行方にも関心が集まりそうだ。投開票は6日。

 外間氏は28日に公明党の推薦を受け、今選挙も自公選挙協力体制で戦う。糸数氏は無所属で、保守層に加え、革新層の「反現職」票を掘り起こす。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest