老若男女が力強く 宜野湾で大綱引き

「シタク」の合図で二つの大綱を寄せるチナユシ=30日、沖縄国際大学野球場
「シタク」の合図で二つの大綱を寄せるチナユシ=30日、沖縄国際大学野球場

 【宜野湾】5年に1度、盛大に行われる宜野湾区大綱引き(主催・同実行委員会)が30日、沖縄国際大学の野球場で行われ、前村渠(めーんだかり)と後村渠(くしんだかり)の2区に分かれた宜野湾区民らが力いっぱい綱を引いた。後村渠が勝利を収め、勝負を終えた両区民らは健闘を称えあい、会場は歓声とホラ貝や鐘の音に包まれ興奮は最高潮に達した。

 同大綱引きは戦後の混乱で一度は途絶えたが、2007年に66年ぶりに復活。以来、3回目。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest