ヤマネコ また交通事故 「救護必要」情報提供を 自然環境事務所

 環境省那覇自然環境事務所は7月31日、西表島上原の県道でイリオモテヤマネコが交通事故にあったことを発表した。後ろ脚をひきずって逃げるヤマネコの姿が目撃されていることから、救護が必要であるとし、情報提供を求めている。ヤマネコの交通事故は今年2件目。7月16日に死亡事故も発生している。
 同事務所によると、7月28日午後6時50分頃、上原で走行中の車と、飛び出したヤマネコが接触。住民から地元の獣医に通報があり事故が発覚した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest