11階複合施設の建設進む 県立図書館など入居へ 旭橋再開発

 【那覇】那覇市のモノレール旭橋駅周辺の再開発を行っている旭橋都市再開発(平良敏昭社長)は、旧那覇バスターミナルの北工区(1・8㌶)に11階建ての複合施設建設工事を進めている。現在のところ工事の進捗率は6月末現在で45%(工事費ベース)となっている。

 同地区は国が定める都市再生緊急整備地域(旭橋駅東地域、約11㌶)に指定され、沖縄21世紀ビジョン実地計画にも位置づけられている。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest