無電柱化「沖縄がリードを」 地域ぐるみの取り組み提言

安全で美しい街づくりのために無電柱化を推進しようと開催されたシンポジウム=7日、パレット市民劇場
安全で美しい街づくりのために無電柱化を推進しようと開催されたシンポジウム=7日、パレット市民劇場

 【那覇】無電柱化の推進に向けたシンポジウム「無電柱化法で何が変わり何をすべきかin沖縄」が7日、パレット市民劇場で開かれた。NPO法人電線のない街づくり支援ネットワーク(高田昇理事長)が主催した。

 「無電柱化の推進に関する法律」は2016年12月に成立した。日本の無電柱化はアジアの主要都市と比べても大きく遅れており、観光立国を目指す日本にとって安全で良好な景観の形成は喫緊の課題となっている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest