オスプレイ死者を哀悼 普天間で県民有志ら

オスプレイ事故の犠牲者に哀悼の意を示したハートクリーンプロジェクトの参加者=11日、普天間飛行場の大山ゲート前
オスプレイ事故の犠牲者に哀悼の意を示したハートクリーンプロジェクトの参加者=11日、普天間飛行場の大山ゲート前

 【宜野湾】オーストラリアで発生した米軍新型輸送機オスプレイの事故で海兵隊員3人が死亡したことに哀悼の意を表そうと、普天間飛行場の大山ゲート前で11日、県民の有志13人が集まり、米兵たちに向け「私たちはいつもそばにいます」と英語でメッセージを記した横断幕を掲げた。

 那覇市議会議員の大山孝夫さんは「沖縄、日本を含めアジアの平和、安定のために自衛隊と共に協力してきた米海兵隊の3人の殉職に対し、心からの哀悼の意を示したい」と語った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest