与那原大綱曳に沸く ドラ鳴り響き、西が勝利

カナチ棒で綱がつながる瞬間=20日、与那原町内
カナチ棒で綱がつながる瞬間=20日、与那原町内

 【与那原】第35回与那原大綱曳(ひき)まつり(主催・同実行委員会)が19、20日の両日開催され、20日は御殿山青少年広場で健康や豊作祈願の大綱引きがあった。約600人が東西に分かれ、長さ約90㍍、重さ約5㌧の綱を引き合った。

 まつりには町内外から多くの観衆が訪れ、主催者発表で約2万人が参加。会場は熱気に包まれた。鉦(かね)やドラ、ボラの音が鳴り響く中、両軍とも懸命に力を出し合った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest