経済波及効果に期待 あすから〝そば選手権〟

八重山そば選手権が9月1日から始まるのを前に、PRする関係者=30日、石垣市民会館会議室
八重山そば選手権が9月1日から始まるのを前に、PRする関係者=30日、石垣市民会館会議室

 八重山そば選手権実行委員会(浦﨑英樹委員長)が30日、石垣市民会館会議室で会見を開き、9月1日から10月15日の期間で「2017年八重山そば選手権」を開催することを発表した。第3回目の選手権となる。昨年の第2回選手権では約1万2千食が売れ、経済効果が前年同期比の2倍となったことも分かった。浦﨑委員長は「これまで2回開いて評判があり、売り上げも伸びた」と選手権効果を実感した。
 また、浦﨑委員長は「新しい店もオリジナルな個性を出している。変わった味を楽しんでほしい」と参加を呼び掛けた。大野等前実行委員長は、第2回選手権について「経済波及効果はある」と話した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest