自主財源 活用検討へ 来月ふるさと納税で委員会 竹富町

 竹富町が2008年から行っている「ふるさと納税」が好調で、2016年度に1億1437万円(5736件)と過去最高を記録した。自主財源となるのは約6千万円。町は活用方法を精査するため、早くて10月に庁内で委員会を開く予定。

 インターネットサイト「ふるさとチョイス」で返礼品を贈る体制となって今年で3年目。これまで寄付金は活用されておらず、基金に積み立てられている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest