黒島の芸能 舞台で熱演 20年ぶり、威勢良く

豊年祭でおなじみの「ハディクマイ」が演じられた=17日夜、市民会館大ホール
豊年祭でおなじみの「ハディクマイ」が演じられた=17日夜、市民会館大ホール

 石垣在黒島郷友会(玉代勢泰忠会長)主催による「黒島の伝統芸能祭」が17日夜、市民会館大ホールで開かれ、満席となり立ち見も出る多くの観客で賑わった。

 同イベントは伝統芸能の継承と後継者育成を目的に、約20年ぶりに実施。棒術と結願祭の第一部、舞踊を中心とした第二部、豊年祭を再現した第三部の三部構成で行われ、多数の郷友や島民らが出演した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest