「地元と意思疎通密に」 自民、基地問題で米に要請

会見する自民県議ら(右から照屋氏、中川氏、島袋大氏)=20日、県議会
会見する自民県議ら(右から照屋氏、中川氏、島袋大氏)=20日、県議会

 【那覇】今月10日から1週間訪米し、ネラー海兵隊司令官など複数の政府要人と会談した県議会の沖縄・自民党会派(会派長・中川京貴県議)メンバーが20日、県議会で記者会見し、帰任報告した。米軍基地の地元から米側との連絡体制を密にする協議会の設置要請があり、米側に伝達したことを明らかにした。「ネラー氏も地元自治体との意思疎通を積極的に取ることが重要と指摘した」と述べた。

 米側からは現行の仕組みを活用し、特に必要であれば日本政府からの要請があれば検討すると回答があったという。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest