交通事故でヤマネコ死亡 西表島、今年3件目

交通事故で死亡したヤマネコ(西表自然保護官事務所提供)
交通事故で死亡したヤマネコ(西表自然保護官事務所提供)

 環境省那覇自然環境事務所は22日午後8時30分頃、西表島の県道上で交通事故によるイリオモテヤマネコの死体を確認した。今年に入ってヤマネコの交通事故は3件目の発生。
 同事務所によると、個体は体重2㌔40㌘、体長68・7㌢のオスの亜成獣。死亡個体は西表の県道215号線で発見された。
 発見した地域住民から西表野生生物保護センターに連絡が入り、センター職員がイリオモテヤマネコの死体を回収した。
 今回の交通事故は、交通事故の記録が残っている1987年以降で79件目。死亡だと75件目となる。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest