野党 分裂に危機感 単独出馬〝奇策〟で混乱 石垣市長選

 「寝耳に水だ」―。上原秀政氏が石垣市長選に単独出馬するという〝奇策〟を打ち出し、野党の候補者選考が混乱している。同氏が単独出馬する場合、野党側は別の候補者を擁立する考えも視野に入れているが、石垣島への陸自配備反対の票が割れることになる。このため「分裂は避けたい」との危機感も出始めている。
 もともと野党側は一時、上原氏を候補者とすることで一本化したが、「勝てる候補を出したい。上原氏は政治経験がない」など実力を不安視する声があった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest