池城孝氏に旭日双光章 市議16年、指導力発揮

 内閣府は「文化の日」の3日、2017年秋の叙勲受章者を発表し、石垣市からは元市議会議員の池城孝氏(70)が地方自治功労で旭日双光章を受章した。
 池城氏は1947年字石垣生まれ。石垣小、石垣中、八重山農林高校を経て、沖縄国際短期大学へ進学。卒業後は上原小、上地小、舟浮小中で勤務し、1980年に緑ヶ丘保育園を設立、園長に就任した。
 94年に石垣市議会議員に初当選。白保海上案が浮上し、早期建設が危ぶまれていた新空港の必要性を訴えた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest