「地域の安全に貢献」 航空基地で6人職場体験 八重高

八重山高校就業体験実習が行われ、手を上げ安全確認の合図を送る桃原結君(中央)=8日午後、海上保安庁石垣航空基地
八重山高校就業体験実習が行われ、手を上げ安全確認の合図を送る桃原結君(中央)=8日午後、海上保安庁石垣航空基地

 第十一管区海上保安本部石垣航空基地(植野明基地長)で8日、八重山高校1年生6人が参加し、高校就業体験実習が行われた。

 参加者はリーダーを務めた桃原結君、大泉洋介君、小松郁海君、諏訪莞大君、祖納大樹君、請盛光君。
 担当職員から石垣航空基地が行っている業務についてレクチャーを受け、基地の格納庫、エプロンなどの施設を見学。航空基地の果たす役割について学んだ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest