二重記載にトリプルも 〝1万4千筆〟重複整理で判明 陸自配備反対署名

市民連絡会が署名用紙の実物(左の紙)を漢那副市長にみせた=14日、石垣市役所
市民連絡会が署名用紙の実物(左の紙)を漢那副市長にみせた=14日、石垣市役所

 石垣島への陸自配備に反対する署名約1万4千筆が集まったことで署名整理を進めている石垣市は、14日までに重複チェックをほぼ終え、二重記載やトリプル記載の署名を確認していたことが分かった。「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」も重複記載を認めた。石垣市は署名者が18歳以上の市民かどうかなど「精査」を行う方針を示している。

市民連絡会のメンバーは14日、漢那政弘副市長に対し、中山義隆市長宛てに署名に対する「精査」の中止を求めた。この申し入れは、「署名数の確定には重複チェックで十分」と「精査」の中止を求める内容。漢那副市長とのやり取りで、同連絡会は「ダブリで書いている人がいると聞いている」と重複記載を認め、「あれだけの数はチェックできない」と話している。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest