移動販売ボックス導入 県内初、実践力鍛える 八商高

生徒らによる焼き菓子などの販売が行われた=1日、八重山商工高校
生徒らによる焼き菓子などの販売が行われた=1日、八重山商工高校

 八重山商工高校商業科は、軽トラックの荷台部分に設置する移動販売用教材「Babyボックス」を導入し、1日午後、お披露目会と販売実習が同校ピロティで行われた。同ボックス内では調理・販売などができ、電気も引けるため電化製品の使用も可能。同教材の導入は県内で初めて。

 同校では生徒商研部が自作ブランド「美島商娘(ちゅらしましょうこ)」の商品をユーグレナモールで販売するなどの活動を行ってきたが、同教材の導入で校外での移動販売が可能になり、実践的で効果的な学習が期待できる。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest