米軍大型ヘリから部品落下か 保育園上空、CH53飛行

保育園に落下した部品にはUSの文字が確認できる=7日、緑ヶ丘保育園(提供写真)
保育園に落下した部品にはUSの文字が確認できる=7日、緑ヶ丘保育園(提供写真)

 【宜野湾市】7日午前10時20分ごろ、宜野湾市野嵩にある普天間バプテスト教会・緑ヶ丘保育園のトタン屋根に米軍機からと思われる部品が落下した。保育園の職員が確認したところ、屋根の上に円筒状の瓶のような物が落下していた。けが人の情報はない。
 落下物はプラスチック製のようなもので、長さ約9・5センチ、直径約7・5センチ。表面に英語で「飛行前に取り外す」と書かれていた。
 米海兵隊は「われわれはこの報告を真剣に受け止め、事案を調査している」とコメントしたが、落下物の詳細を明らかにしなかった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest