今議会提案見送り 尖閣諸島の字名変更 石垣市

 石垣市は11日、開会中の市議会12月定例会で、尖閣諸島の字名を「登野城尖閣」に変更する議案の上程を見送る方針を明らかにした。事務作業に時間がかかっていると説明。中山義隆市長は「場合によっては臨時議会を招集して提案することも視野に入れながら早急に取り組みたい」と述べたが、議案の上程時期は明言しなかった。
 市は知念永一郎総務部長を委員長とする尖閣諸島字名変更検討委員会を10月に設置し、2回の会合を開いて検討作業を進めてきた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest