「環境は関係ない」 ドゥルジヤさんが講演

八重山農林高校(山城聡校長)は創立80周年記念事業の一環として13日、同校体育館で記念講演を開催した。
 講師は、ネパール国の元国家警察のトップを務め、自国での僻地医療・福祉活動や、地元のネバーダンスと呼ばれる伝統芸能やスポーツ、海外交流を通し人材育成、地域発展のための活動を行っている、ドゥルジヤ・クマール・ライ氏(56)。
 ドルジャ氏は「貧しい国に生まれたが、人生を切り開く上で人の置かれた環境は関係ない。くじけずに、あきらめずに自分がやろうと思ったことをやりとげる心の姿勢が一番大事だ」と強調。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest