上原氏選考を白紙撤回 野党、候補者再検討へ 石垣市長選

 来年3月の石垣市長選に向け、医師で「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」共同代表の上原秀政氏(63)を擁立した野党の候補者選考委員会(入嵩西整委員長)が16日、上原氏に対し選考の白紙撤回を伝え、上原氏も了承した。選考委は今後、改めて候補者を再検討し、年内に候補者を決める方針を示している。

 上原氏の擁立は11月23日に同選考委で決まったばかりだった。候補者選考委によると、選考結果を「笑顔輝く郡民の会」(次呂久成崇会長)に報告したところ、上原内科医院の診療時間などの問題が上がったため、選考を白紙撤回する方針を固めた。16日に上原氏本人に選考結果の撤回を伝えた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest