北方領土「尖閣とも共通点」 島尻君、瀬底さん最優秀賞 作文コンクール

表彰状を見せる島尻くん(右から2人目)と瀬底さん(右から3人目)=22日、県議会議長室
表彰状を見せる島尻くん(右から2人目)と瀬底さん(右から3人目)=22日、県議会議長室

 【那覇】北方領土返還要求沖縄県連絡協議会(会長・新里米吉県議会議長)と県北方領土対策指導者研究会は22日、2017年年度第2回「北方領土と沖縄」の作文コンクール表彰式を県議会議長室で行った。応募総数221作品から選ばれた最優秀賞の県民会議会長賞には、石垣第二中3年の島尻和慶君(14)が、同じく最優秀賞の教育者会議会長賞には北中城中2年の瀬底蘭さん(14)がそれぞれ選ばれた。
 2人は来年2月10日に糸満市で開催予定の県民大会で自身の作文を発表する予定。瀬底さんは2月7日に行われる全国大会でもスピーチを行う予定。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest