剣道通し国際交流 ロシアからニコフさん 八重山剣道連盟の合同稽古に参加

ニコフさん(右)と稽古を行った高倉さん=23日午後、石垣第二中学校武道場
ニコフさん(右)と稽古を行った高倉さん=23日午後、石垣第二中学校武道場

 八重山剣道連盟(吉見武浩会長・5段)の小・中・高・一般合同稽古(けいこ)が23日午後、石垣第二中学校武道場で行われ、ロシアから初来日したウラジミール・オーゴーロードニー・ニコフさん(30)が稽古に参加し、日本の剣道を初体験した。

 ニコフさんは20歳から、モスクワの「将軍会」道場で剣道を学び、フィンランドで4段を取った。ロシアで飛行機の整備士を務めている。台湾にいる兄に会うため、その途中に日本に立ち寄った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest