島を平和発信の場に 各国大使を式典招待へ 初春の交歓会

石垣市主催の初春の交歓会で乾杯する参加者=4日午後
石垣市主催の初春の交歓会で乾杯する参加者=4日午後

 「初春の交歓会」(主催・同実行委員会)が4日、アートホテル石垣島で開かれ、各界から大勢の市民が会場に詰め掛けた。石垣市の中山義隆市長は念頭のあいさつで、今年が世界平和の鐘設置30周年に当たることを挙げ「世界中の大使を呼び、記念式典を開きたい。石垣島が平和発信と世界的な交流の場になることを期待する」と述べた。

 昨年が市制施行70周年だったことに触れ「今年は80周年に向けたスタートの年。マンネリ化せず、新しいことにチャレンジする年にしたい」と決意表明した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest