ANA中部直行便が5周年 累計43万2千人が搭乗

中部空港行きANA580便の乗客に記念品が配布された(同社提供)=8日午後、新石垣空港
中部空港行きANA580便の乗客に記念品が配布された(同社提供)=8日午後、新石垣空港

 ANA(全日本空輸)が運航する、石垣―中部直行便は8日、運航開始から5周年を迎えた。新石垣空港と中部空港では同日、これを記念したイベントが開催された。

 同路線は新石垣空港の開港に先立ち、2013年1月8日に運航を開始。B737型機(定員140人程度)で1日1往復を通年運航し、5年間で累計43万2千人が搭乗した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest