センター入試始まる 八重山で113人受験

大学入試センター試験が始まった=13日午前、八重山高校
大学入試センター試験が始まった=13日午前、八重山高校

 2018年度大学入試センター試験が13日、全国で一斉に始まり、昨年より6704人多い58万2671人の志願者が受験。県立八重山高校では昨年より5人多い113人が試験に挑んだ。
 県内の志願者は6177人で昨年より8人増えている。
 この日は、地理歴史、公民、国語、外国語の試験が行われ、受験生は緊張した様子で挑んでいた。2日目の14日は理科、数学の試験が行われる。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest