インフル 流行拡大 「不要不急の外出避けて」 八重山保健所

 八重山保健所は16日、八重山管内の感染症の発生動向調査の速報値を発表した。インフルエンザの第2週(1月8日~同月14日)の罹患者数が362人(定点当たり120・67人)と前週の98人から3倍以上の数値となり、流行が拡大している。同保健所は今後も流行が広がる可能性があるとみて、「不要不急の外出は避けてほしい」と注意喚起している。
 定点当たりで罹患者120人の数値は、過去10年で3番目に多い数値となる。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest