「働く×休暇」で観光誘客 ワーケーション実証実験 竹富町

西表島でワーケーションの実証実験が行われている=22日、西表島のシェアオフィス
西表島でワーケーションの実証実験が行われている=22日、西表島のシェアオフィス

 竹富町の新たな観光誘客コンテンツを推進しようと、株式会社ブルー・オーシャン沖縄は22日、西表島大原のシャアオフィス「パイヌシマシェア」で、「働く」(Work)ことと「休暇」(Vacation)を掛け合わせた「ワーケーション」の実証実験を行った。ワーケーションを推進することで、閑散期の冬場に観光誘客することが狙い。竹富町の移住・定住促進事業の一環。

 この日の実証実験では、東京都と仙台で働くIT系企業の社員ら計7人が参加。これまでに今月17日を皮切りに西表島滞在をしながら、ワーケーションに取り組んだ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest