完走メダル作りピーク 28日の石垣島マラソン目前 大浜工房

当日のランナーを応援するための横断幕も用意されている=24日、大浜公房
当日のランナーを応援するための横断幕も用意されている=24日、大浜公房

 28日の石垣島マラソン開催を目前に、大浜工房(島袋喜代美施設長)では完走者に贈られるメダル作りのピークを迎えている。
 同工房は粘土から型をとる最初の工程から、素焼き、染色、ストラップ付け、箱詰めなどの全工程を利用者と職員が行っており、24日は焼き上がったメダルにストラップとホルダーを装着する作業を黙々とこなす利用者の姿がみられた。
 今年同工房が焼いたメダルは、石垣の海を連想させる青色で約2千枚。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest