顔から血流した女性死亡 殺人事件とみて捜査 石垣

事務所内で女性が血を流して倒れているのが発見された現場=5日午後9時20分ごろ
事務所内で女性が血を流して倒れているのが発見された現場=5日午後9時20分ごろ

 5日午後5時13分、石垣市真栄里の土木会社の事務所内で大浜の事務員、大底六江さん(52)が顔から血を流して倒れているのを事務員が見つけ、119番した。大底さんは市内の病院に搬送されたが、死亡が確認された。
 八重山署は、大底さんが顔から血を流しており、複数の刺し傷や切り傷があったことや現場の状況などから、殺人の可能性があるとみて、大底さんの勤務先の従業員や家族から事情を聴くなどして捜査している。
 現場は八重山商工高校近くの住宅が密集した地域にあるが、事務所付近は空き地となっており、静かな場所。近所の人によると、救急車の音が聞こえたが、何が起こったのか分からなかったという。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest