アーサ採り 最盛期 

干上がった岩場で青々と育ったアーサを収穫するオバァたち=17日午後1時過ぎ、石垣市白保海岸
干上がった岩場で青々と育ったアーサを収穫するオバァたち=17日午後1時過ぎ、石垣市白保海岸

 八重山各地の海岸でアーサ採りのシーズンを迎え、潮が引いた岩場では磯の香りを楽しみながら収穫する人々でにぎわっている。
 アーサ(和名ヒトエグサ)は隆起サンゴ礁石灰岩が発達した岩場に生え、1月下旬から2月にかけ収穫の最盛期となる。指先でつまむようにして採り、アーサ汁にして食べるのが昔からの習慣だ。乾燥させれば保存食として、1年を通して食べられる。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest