「ユースエール」企業に認定 八重山初、人材育成など評価 やしの実保育園

認定通知書を受け取る山盛園長(中央)=8日午後、石垣地方合同庁舎
認定通知書を受け取る山盛園長(中央)=8日午後、石垣地方合同庁舎

 若者の採用や人材育成に積極的で、労務・雇用管理の状況が優良な中小企業を認定する「ユースエール認定企業」に、字石垣のやしの実保育園(山盛元園長)が認定され8日、沖縄労働局の村上優作職業安定部長が山盛園長に認定通知書を交付した。同制度の認定は八重山で初めて、県内では2例目。

 同制度の認定を受けるためには、直近3年間の離職率が2割以下であること、有給休暇の取得率が7割または年10日以上であること、月平均の時間外労働時間が20時間以下であることなどの条件があり、認定企業は働きやすい職場であることを求職者にPRできるほか、各種助成金の加算を受けられるなどのメリットがある。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest