〝慰安婦虐殺〟根拠なし 奥氏、中国で史料確認 

奥氏が中国雲南省で発見した中国国民党の機関紙「掃蕩報』の1944年9月20日の記事。右側には、漢字で朝鮮人女性30人が投降したとある。
奥氏が中国雲南省で発見した中国国民党の機関紙「掃蕩報』の1944年9月20日の記事。右側には、漢字で朝鮮人女性30人が投降したとある。

 【那覇】元自衛官で慰安婦問題を追究する奥茂治氏は13日までに、那覇市内で八重山日報の取材に応じ、2月27日に韓国で開かれた国際会議でソウル市とソウル大学の研究チームが発表した日本軍による慰安婦虐殺を否定する証拠を発見したことを明らかにした。現場とされた中国雲南省を訪れ、博物館や図書館を回り、関連書籍の入手やマイクロフィルムを確認。日本軍に虐殺されたとする朝鮮人慰安婦30人が生存し、国民党軍の捕虜になったとする当時の新聞を発見したという。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest