市長に最終判断迫る 仲間氏「決断すべき時」

仲間氏の質問を聞く中山市長=28日、市議会議場
仲間氏の質問を聞く中山市長=28日、市議会議場

 28日行われた市議会一般質問で仲間均氏は石垣島への陸自配備計画のみを質問し、中山義隆市長に対し、「理解をするということは事実上の受け入れ表明」「決断すべき時」と最終判断を迫った。中山市長は、「いつまでも先延ばしして、結論を出さないわけにいかない」と述べた上で、「反対の意見を市長として集約したい」と従来の説明を繰り返した。
 仲間氏は、市長選中に配布されたとする陸自配備反対のチラシを紹介。内容を自身で検証したのち、「自衛隊配備は石垣島に戦争を起こさない、侵略を起こさないということ」と結論付けた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest