230㌔超え2頭に沸く 本マグロ水揚げ初日

水揚げされた本マグロ=6日、八重山漁協
水揚げされた本マグロ=6日、八重山漁協

 八重山漁協のセリ場に6日、本マグロが水揚げされ、場内は歓声に包まれた。今期初の水揚げとなったこの日、午前8時に大喜丸が230㌔を1頭。昼には第一あずさ丸が262㌔を1頭、水揚げした。
 第一あずさ丸の船長、比嘉隆さん(51)は「3日に出港して、4日の夜に獲れました。出港してポイントに到着した初日に獲れたのはよかった。今期はいけそうな気がしてきた」と喜んだ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest