大会中止に意気消沈 「泳ぎたかった」「悔しい」

大会の中止が決まり、複雑な表情を見せる選手たち=15日午前、南ぬ浜町
大会の中止が決まり、複雑な表情を見せる選手たち=15日午前、南ぬ浜町

 石垣島トライアスロン大会が悪天候で中止となった。スタートの約1時間前にはスイムの中止。その後、大会中止が決定した。一時はランとバイクの2種競技も検討されていた。南ぬ浜ビーチで競技開始を待っていた選手たちは中止の報告を受け、雨のなかバイクを押して解散。「泳ぎたかった」「悔しい」など意気消沈した様子だった。

 選手たちは午前5時過ぎから当日エントリーのため、雨のなか会場入り。テントなどで雨宿りをしながら、大会の開催可否を待った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest