高さ制限 意見割れる 「眺望破壊」「規制緩和」 市景観計画原案で公聴会

公聴会が開かれ、3つの計画案に対し12人が主張を展開した=20日、石垣市役所
公聴会が開かれ、3つの計画案に対し12人が主張を展開した=20日、石垣市役所

 石垣市風景計画並びに石垣都市計画景観地区の変更原案に関する公聴会(石垣市主催)が20日、市役所で開かれ、市の計画原案に対して12人が公述人として意見を述べた。このうち、川平地区景観地区の計画に対しては10人が意見。高さ制限の緩和について、「高層化は眺望を破壊」「規制緩和を」など意見が割れた。約40人が傍聴した。

 公聴会は▽石垣市風景計画▽川平地区景観地区▽観音堂地区景観計画―の3つに分け、12人がそれぞれ意見を述べた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest