アリーナ、子育て支援で審判 沖縄市長選きょう投開票 期日前投票は約14%

 【沖縄市】沖縄市長選挙はきょう22日、投開票が行われる。候補者は元市議で新人の諸見里宏美氏(56)=社民、社大、共産、自由、民進、希望推薦=と現職の桑江朝千夫氏(62)=自民、公明、維新推薦。告示以降、両者は待機児童問題と1万人多目的アリーナの建設の是非を最大の争点に、選挙戦を展開。国会議員や市長らが応援に駆けつけ連日、支持を訴えた。21日に終了した記述前投票では約14%の有権者・1万5千119人が投票した。前回は1万1千548人、率にして11・42%だった。今回の選挙の有権者総数は10万7千710人。 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest