東屋とトイレ完成祝う 行事、散策などで活用 白保

白保海岸船着き場近接トイレと東屋の落成式が行われた=25日、白保
白保海岸船着き場近接トイレと東屋の落成式が行われた=25日、白保

 白保海岸船着き場近接トイレと東屋の落成式が25日、市内白保の船着き場前で行われ、施設の全面供用開始を祝った。同施設は地域行事や集落散策、自然観察などでの活用が見込まれている。

 同施設は環境共生型観光推進事業の一環で整備。2016年度に東屋を整備し、17年5月に一部供用開始された。トイレと東屋の整備で工事費は約3900万円。トイレの面積は約46平方㍍で、男子、女子、多目的トイレが設置されている。東屋の面積は約55平方㍍。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest