「海のダイヤ」がピーク 八重山漁協

本マグロが次々と水揚げされている八重山漁協=27日
本マグロが次々と水揚げされている八重山漁協=27日

 八重山漁協に6日から連日水揚げされている本マグロ(クロマグロ)は、コンスタントに水揚げが続き、27日には3隻(宏徳丸、第6源丸、日の丸)から19本と、ピークを迎えた。八重山漁協の水揚げ場には200㌔を超す大物の本マグロが並べられ、活況を呈した。
 ゴールデンウイーク(GW)前にピークを迎えるのは珍しく、既に総水揚げが80本に到達している。このままハーリーの時期まで本マグロ漁は続くと、昨年の総数265本に迫りそうな勢い。ただ、全国的に水揚げが多いため、値段はキロ4000円ほどにとどまるという。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest