10月6日から審査開始 積極的な応募呼び掛け 古典音楽コン

八重山古典音楽コンクールへの応募を呼び掛ける上地会長と小波本幹事長=15日午後、八重山日報社
八重山古典音楽コンクールへの応募を呼び掛ける上地会長と小波本幹事長=15日午後、八重山日報社

 八重山古典音楽協会の上地宏芳会長と小波本康夫幹事長が15日、八重山日報社を訪れ、10月6日から審査が始まる第41回八重山古典音楽コンクールへの応募を広く呼び掛けた。
 応募期間は8月26日から9月9日まで。審査は筝曲、笛、太鼓と、三線あやぱに賞、新人賞の一部が10月6日、三線新人賞の一部が同7日、優秀賞が同12日と13日、最高賞が同13日と14日となっている。会場は市民会館中ホール。
 出演順と審査曲目の抽選会は第1回が9月23日に大川公民館、第2回が同30日に市健康福祉センターで。合格者の発表会は12月8日午後6時から市民会館大ホールで開催する。
 同協会は「新人だけでなく、昨年失敗した人もぜひ再挑戦してほしい」と積極的な応募をPRした。