選考3氏に絞り込み 大浜氏支持 最多8票 次いで知念、我喜屋氏 自民・県議補選

 自民党の県議補選候補者選考委員会(東田盛正委員長)の第3回会合が25日、大濱信泉記念館で開かれ、無記名投票で挙がった計5人の中から、経済人の大浜一郎氏、市議の知念辰憲氏、我喜屋隆次氏の3氏に絞られた。前回会合での報告もあり、無記名投票の結果では大浜氏への支持が最多の8票。次いで知念氏4票、我喜屋氏は3票となっており、上位3人に絞った形となった。

 この日の会合では冒頭のみが公開され、この中で前回の得票数が発表された。無記名投票で推薦された市議は他に、長山家康氏と仲間均氏の2氏がおり、それぞれ1票だった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest