子どもの発達を支援 市に「すこやか相談窓口」開設

「すこやか相談窓口」開設が発表された=5月31日午後、健康福祉センター
「すこやか相談窓口」開設が発表された=5月31日午後、健康福祉センター

 石垣市は1日から、発達に支援が必要な子どもに関する相談を受け付け、総合的な支援を行う「すこやか相談窓口」を健康福祉センター内に開設する。窓口では専門の臨床心理士2人と同センターの保健師2人が対応し、乳幼児期から就労支援まで、子どもの発達に関する一貫した支援を行う。
 5月31日に行われた記者発表で、中山義隆石垣市長は「保健、福祉、教育などの関係機関と連絡を取り、切れ目のない適切な支援を行う窓口にしたい。『気になる子』の早期発見、早期支援につなげたい」とあいさつ。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest