16日に「絶対的石垣島」ライブ ミヤギマモルさんとコラボ

(左から)ミヤギマモルさんと絶対的石垣島の仲宗根政司代表理事=5日午後、八重山日報社
(左から)ミヤギマモルさんと絶対的石垣島の仲宗根政司代表理事=5日午後、八重山日報社

 三線の弾き語りやNHKドラマ「ちゅらさん2」のエンディング「琉球ムーン」の作曲、夏川りみに「愛のチカラ」などの楽曲提供をしている石垣市出身のミュージシャン、ミヤギマモルさんと、NPO法人・絶対的石垣島の仲宗根政司代表理事が5日、八重山日報社を訪れ、ミヤギさんが絶対的石垣島のテーマソング「絶対的石垣島」を歌うライブ(絶対的石垣島主催)を16日に開催するとPRした。

 絶対的石垣島は、フェイスブックのコミュニティから始まった活動で、公開と非公開のグループで石垣島の魅力をアピールする。非公開グループには5400人以上が参加し、石垣島や八重山諸島を訪れる観光客や地元の人が活発に交流を深めている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest