市指定金融機関にJA 山城本部長らが市長表敬

市指定金融機関となったJAおきなわの山城本部長(中央)と米盛支店長(左)=3日午前、市役所
市指定金融機関となったJAおきなわの山城本部長(中央)と米盛支店長(左)=3日午前、市役所

 石垣市の指定金融機関が1日、沖縄銀行からJAおきなわに変更された。これを受け、JAおきなわの山城隆則八重山地区本部長と、米盛充紀八重山支店長兼金融共済部長は3日、中山義隆市長を表敬訪問し、指定受託を報告した。
 指定金融機関とは、公金の収納・支払い事務を単一の金融機関に取り扱わせる制度。石垣市では琉球銀行、沖縄銀行、沖縄海邦銀行の3行が2年ごとの輪番制で指定を受けており、今回初めてJAおきなわが指定された。県内では那覇市(琉球銀行)、宮古島市(沖縄銀行)などが単一行への指定を続けているが、他市では県内各行・組合による輪番制が主流となっている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest